ソフトバンクユーザー必見!格安SIMに乗り換えるならmineoのキャンペーンを有効利用して安くスマホを使おう!


格安SIMが売りのmineoでは、今までauとドコモでの回線を展開してきましたが、2018年9月より、ソフトバンク回線のサービスも開始することになりました。それに伴って実施される二つのキャンペーンとmineoに乗り換える時の注意点についてご紹介していきます。

①格安SIMのmineoでのソフトバンク回線の料金について
新しく展開されるソフトバンク回線は「Sプラン」といい、Aプラン(au回線)とDプラン(ドコモ回線)と比べると若干ですが値段設定が高めです。データ通信のみのプランでは他のAプランやDプランに比べて90円ほど料金が高くなっており、通信と通話ができます。デュアルタイプのプランではAプランと比べると440円、Dプランと比べると350円ほどそれぞれ高くなりますが、1GBのプランについては2018年9月3日で受付が終了しますので注意しておきましょう。

②キャンペーンその1「333円割引キャンペーン」
mineoで開設されたSプラン・Aプラン・Dプランをデータ通信+通話(デュアルプラン)で新規契約すると、ギガ数によって異なりますが、977円~1417円の割引を6ヶ月間行なうというキャンペーンがあります。例えば、500MBでは6ヶ月の間、333円/月で利用することができるお得なキャンペーンとなっており、このキャンペーンは新規に始まるSプランだけの適用ではなく、従来のAプランとDプランにも適用ができるので、皆がお得に利用できます。

③キャンペーンその2「ソフトバンク先行予約キャンペーン」
先ほどご紹介した「333割引キャンペーン」と併用するキャンペーンで、333円割引キャンペーンの料金から、さらに6ヶ月の間333円の割引を行なうキャンペーンです。例えば500MBの場合は0円/月になり、3GBの場合は200円/月で利用できます。この先行予約キャンペーンの受付は2018年8月1日~8月31日までとなっております。回線の申し込みが2018年9月4日~11月6日で、先行予約のキャンペーン受付を済ませた上で期間中に申込みをした新規ユーザーが適用です。

④mineoに乗り換える時の注意点
mineoに乗り換えたときに注意する点は、通信速度です。利用する時間帯や環境によって変わりますが、SoftBankのほうが通信速度は速いということがあります。しかし、サイトの閲覧などだけであればそこまで大きな差は出ません。通信速度測定をしたときに、通信速度が速い環境の方が良いのではないか、と考える方もいると思いますが、一定の通信速度に達していればそれ以上の通信速度にはあまり意味はありません。適度な速さで安く使えることの方が重要です。

まとめ
この記事でご紹介した2つの割引キャンペーン以外にもmineoでは定期的にいろいろなキャンペーンを行っています。公式のホームページをチェックしていると自分にぴったりのキャンペーンが見つかることがあります。また、基本的にmineoは元々スマホを持っているとお得に利用できるので、乗り換えを検討している方はmineoへの乗り換えはおすすめの方法です。キャンペーンは受付期間が決まっているのでよく注意して、申し込みをしましょう。また、通信のみのプラン・通信と通話のプランと種類も異なり、それによって金額も変わっているので自分に合ったプランでの契約が必要です。