格安SIMに乗り換えるとこんなにお得


誰でも当たり前に携帯電話を所有している時代になりました。携帯電話を所有するということは、毎月固定費用として支払っている携帯料金も発生します。その費用が高いと思っていてもそのままにしているユーザーも多いのが現状です。最近、CMやニュースで格安SIMや格安スマホを聞く機会も多くなりましたが、各社が様々なプランやサービスを展開していて、どこのメーカーの何がいいのか分からないというユーザーは多くいます。

今回は、そんなユーザーにお得なプランを紹介します。

① 格安SIMのお勧めのポイントは?
通信費用が圧倒的に安くなります。ユーザーにとっては、スマホは大変便利である反面、スマホ機能であるアプリを使用することによりデータ通信の使用量が多くなってしまいます。データ通信量が多くなればなるほど月額の通信料金が高くなってしまうのです。

② ユーザーは携帯電話のどれだけの費用をかけているのか?
2016年の調査では、大手3キャリアを利用するユーザーの月々スマホ利用料金平均額は7,433円とされています。仮に毎月の通信料金を7,500円で計算すると1年では90,000円になってしまいます。かなりの出費になっていることが分かると思います。

③ そんなに携帯電話にお金をかけたくない。
そんな考えのユーザーには、固定費用として支出されてしまう通信費用を節約することがお勧めです。それを可能にするのが格安SIMです。先述の調査では、格安SIMユーザーの平均月額料金は2,067円でした。比較するとなんと1/3以上です。これが毎月の支出として繰り返し請求されるのです。1年では約65,000円の差になります。

④ そもそも、格安SIMとは何なの?
安い金額で提供している通信サービスのことです。携帯電話で通信する際には、SIMカードが必要ですが、スマホにもSIMカードが入っています。SIMカードの中には、携帯電話番号や識別情報が記憶されています。端末が情報を読み取って通信することによりどのくらい通信したかを把握することが可能になるのです。つまり、現在使用している端末のSIMカードを格安SIMに差し替えることによって低額な通信料金で利用することが出来るようになるということなのです。格安SIMで通信サービスを提供している会社は現在150社を超えています。

⑤ お勧めの格安SIMモバイルとは?
今回は、biglobeの格安SIMを紹介します。biglobeをお勧めする理由は、現在格安SIMがお得に申し込めるキャンペーンを実施しているからです。お勧めキャンペーン内容は、セレクトプラン値引特典、セレクトプラン端末値引特典、Androidスマホまる得プラン限定端末料金値引特典、iPhoneスマホまる得プラン限定端末料金値引特典、設定が分からないユーザー向けには安心な訪問スタッフが自宅に訪問し、音声通話SIMの申し込みから各種設定、動作確認まで行うbiglobeモバイルご自宅訪問設定サービス、友達を紹介したユーザーには紹介したユーザーと紹介されたユーザー両方に友達紹介プログラムなどを実施しています。それぞれのユーザーに合わせたキャンペーンを実施していることも魅力です。

格安SIMがお得であることのまとめ
長期間、同じキャリアを利用しているユーザーにとっては、なかなか乗り換えることにも勇気がいることでしょう。ただし、先述したとおり毎月の負担額には大きな差があるため、格安SIMに切り替えることで家計の負担も大きく変わります。